まつ毛の育毛効果が期待できる「ケアプロスト」ですが、単純にまつ毛を長く、太くするだけでなく、他の理由として使う女性がいます。

たとえば、
「まつ毛がすぐに抜けてしまう・・・」という、素朴な悩みを改善するためにも使う人がいるんですね。

頭皮に生えている髪の毛と、目の周りに生えているまつ毛、根本的に生えているのは”毛”ですが、構造が異なります。

頭皮のヘアサイクルは5~6年ですが、まつ毛の場合は2~3年です。
そのために、まつ毛も抜けやすくなります。

そこで、ケアプロストを毎日のようにまつ毛の周りに塗ることで、ヘアサイクルが変動し、期間が長くなると言われています。

そのために、まつ毛が長く、太くなり、抜けにくくなります。
なおかつ、ボリュームアップが期待できるために、いままでの心配ごとも消えて、自分の素材に自信が持てるようになります。

目の周りのまつ毛のボリュームがアップするとインパクトが全然異なります。

ただし注意しなくてはいけないのが、ケアプロストの使いはじめの1~2ヶ月目は初期脱毛の影響で、普段以上に抜けやすくなる恐れがあります。

これは、ケアプロストだけでなく、他の育毛剤や薬を服用するときでも同じく言えることで、どうしても体の対抗作用により、効果よりも先に副作用が起こりやすくなります。

そのために、5~6ヶ月は最低でも継続して使い続けること。
そうすることで、じょじょに効き目が現れると思います。